シートカバーを付けるかどうか

愛車を数年後に車買取に出すつもりなら、車のボディはもちろん内部もよく手入れしてなるべく綺麗な状態を保つようにします。車をどんな風に使うかにもよりますが、小さいお子さんやペットを乗せたりする車の場合はシートにカバーを付けた方がシートを汚さずに済んで良いかもしれないです。大人でも車内で昼食や軽食を摂る機会が多い人は、どうしても車内が汚れますから何らかの対策が必要です。

樹脂やガラスは拭き掃除が効いてマット類は洗えば良いですが一番厄介なのがシートなんです。革製の場合は直ぐ拭き取ればシミになりにくいですが、布製でしかも明るい色のシートだと染みついた汚れが目立って困ります。シートにカバーを付けて汚れたら直ぐ拭き取る様にしておけば、いざ車買取に出す段になってカバーを剥ぎ取れば大丈夫でしょう。

悩ましいのは、シートの生地あいとか色が気に入っている場合で、出来ればそのまま使いたいですよね。カバーもセンスが良いものは意外と値が張ったりするので、コスパを考える必要もあります。