プロの車内クリーニング

車内の臭いが気になる場合は、天気の良い乾燥した日に暫くドアを開けて風を通すことを心がけていれば相応の効果が出てきます。最近は、空調設備の臭いを取る為の優れた消臭剤も市販されてますから、そういった製品を普段から継続して使うのもテでしょう。

ただ、車買取に出す場合にヒドイ状態になっているなあと思ったら、プロに頼んで汚れや臭いを取ってもらうというテもあります。クリーニングの料金が余り高いと買い取りの値段に見合わないこともあるので、車体の修理と同じで何もせず車買取に出した方がお得なケースも多いです。

車を高く売る為にということではなく、車を気持ちよく快適に使う為に普段から時々プロに掃除を頼んでいて、結果的に売る際に高い値で売れたというのなら合理的です。シートに付いた気になるシミ1つでも、衣類の染み抜きの要領で自分で取ってしまうことも可能かもしれませんが、余計に汚れを広げたり生地を傷めたりしがちなので車内クリーニングのプロに依頼するのも良いでしょう。